DERI !サンのアタマん中

妄想エクスプレスなひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アース

sunset.jpg


夕陽の余韻を地平に残して空から夕闇が降りてきた。梢の先には三日月。
ブルーからオレンジへのグラデーションはまるで、この星の作り出す美術作品。

・・・という訳で、「アースを観てきました。
ほどよい太陽からの距離、地軸の傾き、大気と海を維持できる環境・・・
数々の幸運と偶然が生んだ、二度とは起こり得ない奇跡の星、「地球」。

繰り返される野生動物たちの命のリレー、命をつなぐための過酷な旅・・・その先に確かなモノなど何も見えないし、温暖化の環境変化は必ずしも幸運を与えてくれる訳ではない。
なのに彼らの行動には一抹の迷いも無い。

ただただ生きる事を黙々と続けるしかない彼ら・・・それだけに、地球を今の状態にしてしまったボクらニンゲンの無意識な責任は果てしなく重い。   でも・・・
「まだ間に合う・・・」と、ナレーションは言う。

存在の大小に因らずこの星に生きる者すべてが主役であり、影響を受ける当事者。
もはや傍観者などというカテゴリーは存在しないのだ・・・と思うことから始めよう。

モノ言えぬ者たちに、理不尽な「とばっちり」を回してはいけないのだ。



スポンサーサイト

ヒトリゴト | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<斬鬼サン?! | HOME | 雪のち雨のち凍結。>>

この記事のコメント

ちわっす!
たとえようも無い美しい瞬間ですね!v-218
人は(勿論自分も含め)地球(自然)から淘汰されないように己を
正さなくてはならないのだけれど・・・
本当に間に合うのだろうか?


2008-02-11 Mon 09:16 | URL | こじぞう #-[ 編集]
こんばんばん。
やっぱり「アース」良かったですか~。
CM見て気になってたのよね。
ネコ科のみなさんも出てきますかね?
2008-02-12 Tue 21:45 | URL | さんどまめ #-[ 編集]
なんか、淘汰される前に自滅してしまいそうな種ですねえ、ニンゲンて。
自分たちだけはトクベツ・・・なんて思ってるうちは温暖化も環境破壊も、ブレーキすら掛けられないかも。

ホッキョククマ、ザトウクジラにゾウ・・・をメインに、ネコ科のみなさんはライオン、チーター、アムールヒョウ・・・などがキャスティングされてました。
2008-02-14 Thu 00:48 | URL | DERI! #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。