DERI !サンのアタマん中

妄想エクスプレスなひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

夏陰(スガシカオ)

早朝の朝露の匂い
昼下がりの縁側からかすかに響く風鈴の音
カゲロウの向こうで揺れてる、プール帰りのコドモたち
夕立の前のホコリの匂い

長く伸びた夕陽の影とヒグラシの声、
ほのかに漂う蚊取り線香の煙・・・

通りかかった球場から聞こえてくるブラスバンドと声援、
時折の鋭い打球音、歓声。

「夏陰(なつかげ)」を聞くと
日除けのヨシズの影から流れてた甲子園のラジオ中継を思い出す。

・・・今年もカンドーの熱いドラマをよろしくなあ!!


スタディアム
スポンサーサイト

| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夜に咲いた夏の花 | HOME | 1/100の確率。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。