DERI !サンのアタマん中

妄想エクスプレスなひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

配達されない母への手紙・・・

前略、そっちの暮らしはどうですか?
兄貴やムスメとうまくやってますか?
早いものでアナタと入れ替わるように生まれたムスメは中学生に
ムスコは高校生になりました。
泣いたり笑ったりケンカしたりジャレ合ったり・・
オレやカミさん含めて、こちらは相変わらずニギヤカです。
それはそうとこないだ、坂の上に引っ越しました。
今度の部屋は3階だから、前よりほんの少しだけ
そっちとも近くなったかな!?

悲しいとか寂しいとか、そんな思いじゃなく
いつも楽しい記憶の中のアナタを覚えています。
途方もなく遠い所だけど、いつでもどこでも見上げれば
近くに居る気がしています。

いつでもお日様のように、見守ってくれて「ありがとう」。

・・・今日もどこかで千の風になっている、母上サマ。
             
         アナタの不肖のムスコより


サルビア




             
スポンサーサイト

ぱるるんメールアーカイブス | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<思いをカタチに。 | HOME | ボクらの「スタンド バイ ミー」>>

この記事のコメント

朝に夕なに手を合わせ
自分も亡き父に祈りを捧げます
DERI!さんのこの記事に
ハッとさせられたらん太郎。
37年前に亡くなった父を時々忘れてしまうのは
あまりにも幸せすぎるからなのかも

そっか、どこかで絶対見てるんだねぇ。
2010-05-09 Sun 10:29 | URL | ひばり組らん太郎。 #-[ 編集]
最近…DERIサンのブログは、泣かされるのが多いなぁ(:_;)

「配達されない」だなんて…
言葉にしては、本当にそうなってしまいますよ…


DERIサンも言ってたじゃないスか?
「自分はネタ職人だ!って言ったらそこからネタ職人になる」って…


「配達されない」けど、
「配達されます!」

意味わかんッスね(^_^;)
2010-05-09 Sun 12:05 | URL | 冬物語 #rId1tC1Q[ 編集]
何て素敵なお手紙でしょう。
きっと読んでくれてますよ、だっていつもあなたのそばにいるから。
2010-05-09 Sun 16:26 | URL | mu.choro狸 #-[ 編集]
忘れるから薄情なんじゃなく、
覚えてるからネガティブなんじゃなく・・
故人にとって気になるのは家族の幸せ。
忘れるのも、覚えてるのも、
ありがたい事なのかもしれません。
空の高いところ・・というのは、
実は自分の中・・と同義なのかもね。
2010-05-10 Mon 01:01 | URL | DERI! #-[ 編集]
配達されない、配達する必要がない、
書いた今この瞬間に届く伝達ツール。

空の上にいる・・という事の利点は
いつでもどこでも空を見上げて思うだけで
感謝のコトバを伝えられる・・というコトかなあ。
2010-05-10 Mon 01:13 | URL | DERI! #-[ 編集]
ありがとうございま~す!
切手も郵便局も要らない、
究極の通信手段ですよね!?
いつでもお日様のような温かいナニか・・
そんなものを自分の周りに感じています。
2010-05-10 Mon 01:20 | URL | DERI! #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。