DERI !サンのアタマん中

妄想エクスプレスなひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

十六夜の月・・・

十六夜no

14番目の月もイイけれど、16番目の月もなかなか・・・
ユラユラ・・妖しいバイブレーションを放ちながら
今にも雫となって滴り落ちそうな、熟れすぎた果実のごとき金の色。
朔へと向かう輪廻転生の第1夜。
何かを見透かすかのように、あまねく照らす満月の光より
十六夜の月の光がほんの少しだけ優しい気がするのは
生まれ変わりを信じる者の、思い過ごし・・だけではないのかも知れない。





スポンサーサイト

ヒトリゴト | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<なんだぁ~こいつゥ・・・ | HOME | 朝の庭で>>

この記事のコメント

14番目の月というのは
かつて某ユーミンで聞いたことがあるけど
それを超えましたな。
2009-10-06 Tue 00:05 | URL | ひばり組らん太郎。 #-[ 編集]
まいど~~
あの月は音楽でいうなら
柴咲コウの「月のしずく」でしょうかねえ・・・
切なくもオドロオドロしい「黄泉がえり」のイメージですワ。
2009-10-07 Wed 08:57 | URL | DERI! #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。