DERI !サンのアタマん中

妄想エクスプレスなひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

年の終わりに・・・

自分の前に道はない、歩いた後にだけ道はできる。
人生は「道標(しるべ)ない旅」なのだから・・・
そのムカシ、永井龍雲とゆうシンガーが歌ってた。

自分の後ろを振り返ってみたら、今年も右に左に蛇行した足跡。
自信を持って道なき道を、いつでも進ンでるワケぢゃあないから
時々・・不安になったりもする。 ホントにこっちでイイのか??ッてね。

道しるべは在るに越した事はないけれど、
未来はまだ行った事がないから大したイミは無い。
方向も、距離も、然るべき時が来るまで誰にも分からないから
戻るのも在り。休むのも在り。駆け抜けるのもアリ。
地面から上の360°はその気さえあれば、それを妨げないのだから。

道草食った足跡はいつでも一生懸命生きてる証し
不器用でも、流されても、他人にそう見られないように生きてても
自分だけが知っている、自分の生き方自分のカタチ。

去年も今年も来年もそのまた来年も
きっと振り返れば蛇行の足跡。
きっと変わらないし、ずっとそれでいいのかも知れない

ムリせず行こう。あきらめずに行こう。
自分の歩幅で歩くのが「道標(しるべ)ない旅」だと信じるから。


TS3H0116.jpg


スポンサーサイト

ヒトリゴト | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<あけまして・・・ | HOME | MERRY CHRISTMAS!!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。