DERI !サンのアタマん中

妄想エクスプレスなひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

映像散歩

深夜にTVのスウィッチを入れたら、知らない街が映ってた。
旅人の姿はなく、カメラを持ったレポーターが風景を映しつつ現地の人々とふれあう。
・・そっか、観てるボクらが旅人か! 

ドブロブニク

「ドブロブニク」。
舌を噛みそうなナマエ。アドリア海に面した、階段と城壁、オレンジ色の屋根の街・・・。
歴史ある、クロアチア南部の一都市なのだそうだ。

街の中心を抜ける「広場通り」から北へ登っても南に登っても、階段の行き着くのは城壁。
周囲2キロにわたって街を取り囲む城壁が守るのは王宮でも城でもない、街・・そのもの。
「黄金で自由は買えない・・」と彫りこまれた城壁、どうやら自由を守ってたものらしい。

泉、伝統的な狭い出入り口の建物、石造りの細い路地、どこへ行っても在る階段。
日本で言うなら「尾道」?! 
クルマが通れる道に面した、家や建物を見慣れた目には新鮮。
いろいろ不便もありそうだけど、道行く人はみな元気に笑ってる。
きっと便利さゆえの不幸、不便さゆえのシアワセ・・・なんてものが、きっとあるに違いない!?

限られたスペースを活かして造られた庭、テラス。石壁をブチ抜いて生える樹。光と影。海風。市場。
不便とか、大変さ・・とか、そういうモノを越えた魅力が、ドブロブニクにはありそうだ。

最後にようやく番組タイトル  「世界ふれあい街歩き・・」だって。




スポンサーサイト

TV | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<見れたラッキー撮れなかったアンラッキー | HOME | 始まりの色>>

この記事のコメント

「どぶろく?」と思ってしまった
大酒飲みでございます。
こんな街に行ってみたいものです。
統一感があってキレイだわ~。
猫もいっぱいいそう!
2008-10-08 Wed 20:39 | URL | さんどまめ #-[ 編集]
ネコ・・居ましたよ。ちょいとした路地を曲がったら、
1、2、3、4、5・・6匹。植木に登って降りられないのが7匹目。
仲良くエサもらってました。
城壁の四角い穴は共和国時代から鳩の棲み家なンだって。
2008-10-08 Wed 21:44 | URL | DERI! #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。