DERI !サンのアタマん中

妄想エクスプレスなひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

さくらん

HDDデッキに録り溜めて忘れてた「さくらん」を発掘。
さっそく観賞・・・

極彩色、光と影、鮮やかな映像美。
それに負けずとも劣らぬ、花魁の菅野、木村、土屋アンナの妖艶なエロスの美。
まるで誰かの妄想をそのまま映像にしたかのような、不思議なゲンヂツ感。
江戸と、どこか現在が混沌と入り混じった空間に、漂うように流れるジャジーなBGM。

天衣無縫、傍若無人、ハチャメチャ花魁「ひぐらし」の疾走感がいい。
「この樹にサクラが咲いたらアタシはここを出てくンだから・・・」
身請けが決まり、晴れて大門を出る朝に、咲かぬハズのサクラの樹に一輪の桜花・・
・・・で、一切合財を蹴っ飛ばして若番頭と桜堤へ逃避行!?

やるねえ、土屋アンナ。惚れたぜ、ひぐらし。文句なしに痛快「かっこいい!!」
スポンサーサイト

映画 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<始まりの色 | HOME | ・・・でもってペットもHANDMADE家族>>

この記事のコメント

「さくらん」ワタシも見ました~!
菅野の「ひ粧」役、良かったわ。
ことの最中にふりむいてニっと笑うとこなんて
ゾクっとしました。
2008-09-30 Tue 20:43 | URL | さんどまめ #-[ 編集]
女性の監督が撮る「絡み」のシーンの、幻想的な映像に、エロスとゆうより美しさを見た!?
空気みたいに存在してるけれど、重さの無いゲンジツ感のようだった。
2008-10-01 Wed 01:25 | URL | DERI! #-[ 編集]
さくらん、私も観ました 映像、女優の美しさに、堪能しました 菅野ちゃんは、ドラマ大奥でも、色っぽかったね 土屋アンナは、下妻物語もよかった
2008-10-01 Wed 08:59 | URL | マコ #-[ 編集]
「びいどろの外じゃアタシたちは生きられないんだよ・・・」
水中を舞う、紅いキンギョが効果的に使われてて、
不思議な浮遊感もあったかなあ・・・
素晴らしき女優ですよ、土屋アンナ。
2008-10-03 Fri 00:26 | URL | DERI! #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。