DERI !サンのアタマん中

妄想エクスプレスなひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

宴のあとさき。

おかげサマで滞りなく、宴は無事に終了~~♪♪
ゲストをにこやかに見送ったあと、
カンケー各位のカミさんとヲイラは、とりあえず
「お疲れ・・」と、ひと息入れてしばしお茶をすすり、
さあて・・と始まるお約束の後片付け。
流しにあふれた洗いモンを、諸手に泡を飛ばして乾燥機に放り込み
残ったお惣菜は夕飯ドキに、処理隊長のヲイラの胃袋へ~~!!

これにてミッション・クリア~~ですけん。

宴のあとさき2

はい、お疲れサマ~~


スポンサーサイト
デキゴト | コメント:2 | トラックバック:0 |

宴もたけなわ。

宴もたけなわ2

ホンヂツ、お日柄もよろしくサイコ~の宴日和。
・・で、コドモらの「入学&合格祝い、兼、新居お披露目会」を
関係者一同、総勢4人ばっかしをにぎにぎしくお招きして実施~~!!

サラダに惣菜、フルーツに柏餅、メインは「銀のさら」の寿司盛り。
「おめでとう!」「ありがとう!」とグラスを合わせるさわやかな音
普段は大きなダイニングテーブルに、皿と笑顔のあふれる至福のひと時を
たらふくお腹に詰め込んで、TVのジャイアンツ戦デーゲームに一喜一憂!?
リビングに響くはニギヤカな声援と笑い声、右や左と交差する「よもやま話」・・・

ただひとつ残念だったのは、主役のムスコが部活でビデオ出席になっちまったコト。
彼がいたならこの数倍は盛り上がっていたであろ~~
・・・てなワケでござそうろうでして
お祝い、お持たせ、お気づかい、お忙しいトコロを誠にありがとうございました~~!!

※ちなみに画像のグラスはスパークリングワインみたいなクランベリージュース。
ピンクロゼ風のシャンパンみたいッしょ!?


デキゴト | コメント:4 | トラックバック:0 |

ジャンク・インテリア

まあ、趣味・・ッたら、趣味ですわな。
今、その辺にあるモンで、今、必要なモンを作る・・・つうコト。

原材料は、バラしたアングルとか、ワイヤーネットとか
押入れにストックしておいたジャンク・パーツだったり
まったくカテゴリー違いの廃品だったり・・・。
それはインスピレーションと遊びゴコロ、記憶力のおシゴト。
捨てればただのゴミも生かせば資源!!・・を合言葉に、
さてさて今宵の作品ども、出てきやがれ~~

てなカンジでエントリーナンバーその1。
引っ越し前はオーディオラックだったアングルを再構築した「室内物干し」
ベース部分がエッフェル塔っぽいから、名前は「エッフェル君」。

sakuhin 1

同じくエントリーナンバーその2。は
ワイヤーネット+パンチングされたパスタ鍋の内鍋+テーブル保護用のビニールシート+間接照明の電球
=「プランター台、兼インテリアライト」。名前は特になし。

sakuhin 2

そんでもってエントリーナンバーその3。は
ワイヤーネットを再構築、トライアングルがベースの「マガジンラック兼、電話台」。

sakuhin 3

エッフェル君はかなり、電話台はそこそこ、プランター台はビミョ~に、役に立ってます?!
さあて次の作品は・・・??


しゅみ・・・ | コメント:4 | トラックバック:0 |

壊れかけ(?)のRADIO・・・


radio

1974年・・・父から譲り受けたトランジスタラジオはナショナル・パナソニック製。
最新型ではなかったけれど、ツヤ消しブラックのボディにシルバー・メッキ・・のデザインは
もちろん一発で気に入った。
ラジオ講座、眠い目をこすって深夜放送、時折まじるドコとは知らない外国語の電波・・・
フォーク、ニューミュージック、洋楽、スタンダード・ジャズにイージーリスニング。
ワクワクしながら初めて聞いた音楽の取っ掛かりはみんな、このラジオから。

それまで聞くだけだったラジオ番組に初めてリクエストしたのは
「TBSに横棒一本足りない・・」地元AM局。
オペレーターやパーソナリティと馴染みになったり、現FMぱるるんの社長パンダさんと電話
トークしたり、局に遊びに行ったり、イベントに参加したり、生涯の仲間・・とも言えるメール職人たち(※そのうちの1人は[ひばり組らん太郎]サン~~)と知り合ったり・・・。

そしていよいよ産声を上げたコミュニティFM局「FMぱるるん」。
さまざまな番組、パーソナリティが、この10年を繋ぐうちに
送ったメッセージは、もはやヂブンでも把握し切れないほど。
その足跡の一部はFAX原稿のファイルにだったり、歴代ケータイの送信BOXのメモリーに
だったり、MDに録音されたオンエアだったり・・・
たまに聴き返したり読み返すと、いろんな意味で新鮮なパーソナリティの声やメッセージに、
思わず孫を見つめるジジババのようなニヤケ顔・・・。

睡眠時間を削ってまでも作ったメッセージは「好きこそモノのなんとやら・・・」
ハガキ、電話、FAX、メール・・・リクエストの仕方もラジオネームも変わったけれど、
技術の進歩か?パンダ社長の野望か?ケータイや、ついにはインターネットでラジオが
世界中のドコででも聴けるようになった今でも、
変わらないのはメッセージが読まれる時の、リクエストがかかる瞬間の、あのドキドキ感。
コレがあって、なンがいメッセージを呆れもせずに読んでくれるパーソナリティがいて、
楽しいラジオ局がある限り、まだまだ「メール職人」、止められまへんなあ!!

・・・かの老体ラジオは現在もバリバリ現役続行中。

ぱるるん






ヒトリゴト | コメント:8 | トラックバック:0 |

DEATH & REBIRTH ~輪廻転生~

「しご」。
・・と言っても丹波哲郎センセの出番ではありません。

最近、「お疲れサマンサ・・」とか言ってるCMを小耳にはさんだ。
「おはようサンタモニカ~」とか、「こんにチワワ~」とか、「お疲れサマンサタバサ~」って、
[あいさつの後にナニか付けねばいられない症候群]を発症中のヂブンは
メールの枕によく使うのだが、これってもう、間違いなく「死語」のカテゴリー。

ところで諸君、「輪廻転生」・・て言葉をご存知か??
つまりはこ~ゆ~事だ、「言葉もモードも繰り返す」。
・・・ヲレに言わせりゃあ、死語と言われよ~が、死んだフリして細々と
誰か独りに使われよ~が、生き残りさえすりゃ「天然記念物」。
パッとしない樹でも、とりあえず千年も生きりゃあ、
ありがたがられて手ェ合わしてもらえる・・つうワケだ。
その方程式でいくと、
日本産のトキも、生きた化石・・と言われたシーラカンスも、
個体が少ない・・もしくは少数しか確認されてないから、ありがたがられるし、
アリやフツ~の犬猫ほど有象無象にいっぱいいたら、特に関心も払われないだろう。
とにかくレッドデーターブックに載りながらも、凍える冬をなんとか乗り切り、
何十年サイクルかの来たる次のブームに乗るか、
死語を知らない若い世代の感性がモノ珍しさにシゲキされるのを待てばイイのだ。

・・・ミルクホールは喫茶店に、ゲーム喫茶はゲーセンに、
ダンスホールはディスコ、そしてクラブ。
洋食屋はレストラン、地下鉄がメトロ・・・。
呼び名は変わって使われなくなっても
遊ぶ、楽しむ、食べる、移動する・・ニンゲンのやる事ァいつだって、たいして変わらない。
知る者と知らない者・・互いの死語を分り合う努力と想像力。
死語にもやさしいECO社会・・つうのも、なかなか良くはないだろか!?・・・


ヒトリゴト | コメント:0 | トラックバック:0 |

STARTING OVER

2010sakura.jpg

新しい春。 サクラ満開・・の入学式。
そして、めでたく本格的に高校生と中学生。

靴-horz


まだまだサイズの大きな制服を着て、春休み明けの慣れないリズムに眠そうに、
それでもどこか弾むように、登校していきました。

これから楽しい学生ライフが始まるンだね!?
うらやましくも、たっぷりエンジョイしちゃって~~!!


デキゴト | コメント:6 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。