DERI !サンのアタマん中

妄想エクスプレスなひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

頭文字(イニシャル)「K」。

kamui.jpg

先週末、2人の「K」が日本を沸かせてくれました。

高い弾道で打ち下ろされる高速サーブをモノともせず
コートをフルに使い切り、魅せた「錦織圭」の
スーパーリターンエースのエアK。
優勝により世界ランクは歴代日本人最高の15位キタコレ!

そしてF1我らが「小林可夢偉」は、鈴鹿での日本GP決勝、
セカンドロウからのポジションを見事に守りきり
「鈴木亜久里」以来の表彰台に!!
マクラーレンのバトンを従え、西ストレート、130R、最終コーナー
走るザウバーフェラーリの雄姿には、鳥肌モノの大興奮!!

パルクフェルメでスタッフに駆け寄る可夢偉と日の丸のツーショット、
しかと記録と記憶に刻んだ~~!!(*゚∀゚*)

さてさて、次なる「K」は、マンU香川か、モスクワの本田圭佑か、
それともクライマックス・シリーズの誰か??
惜しまれつつも引退の、阪神「金本」のアニキには「ご苦労様!」

ちなみに自分もイニシャル「K」・・・だったりするのだけど、ナニか??(笑)





スポンサーサイト
SPORTS | コメント:1 | トラックバック:0 |

そして決勝戦。

水戸市民球場11:00プレイボール。
決勝戦は、藤代VS霞ヶ浦。

ほぼ互角・・か、霞ヶ浦が押してるようにも見えた試合は5-4。
霞ヶ浦1点リードで迎えた9回ウラも2アウト・・・
だけどドラマはここからだった。

アウト、あと1つからの同点。そして逆転サヨナラ。

つかみかけた甲子園の切符がこぼれ落ちたグラウンドに、
倒れ込んで立ち上がれない霞ヶ浦のピッチャー。
ピンチから一転。満面の笑顔を爆発させる藤代ナインとスタンドの応援団。

信じる気持ちも念じるココロも紙一重なら、
努力も頑張りも、チャンスだって紙一重。
だから、観てるボクらも期待してしまうのだ。
ドキドキハラハラ・・鳥肌の立つドラマを。
奇跡のようなカンドーを。

勝っても負けても「ありがとう!」
何かに熱くなれるッて、やっぱり青春はウラヤマシ~~!!



SPORTS | コメント:2 | トラックバック:0 |

南アもイイけどウィンブルドンもね!?

W杯。
南アフリカが盛り上がってますが、ウィンブルドンも、ちょっこし始まってます。
・・で、昨晩深夜には期待の「錦織圭」と王者「ラファエル・ナダル」との一戦アリ!!

page K vs N

センターコートの芝を鮮やかに輝かせる陽射し。
セットカウント3-0で負けはしたものの、
あのナダルを2度もスリップダウンさせた、ワイドアングルの切り返し
緩急自在、前後左右・・とワイドにコートを使うブレースメント
サーブ&ボレーの速攻で、ケッコウ苦しめてた!?
(だからホラ、写真の顔にはうっすら「ちびまる子」的斜線が・・・!?)
空中で強烈なフォアハンドを放つ「エアK」も健在!!

久々に楽しませていただきました~~♪♪


SPORTS | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。